ホームページ作成で気を付けたいこととは?

ホームページを作る第一段階

ビジネスで物販をする場合や、個人で何かをインターネット上で不特定多数に伝えたい場合にはホームページを作ることでそれが可能になります。つまり、インターネット上で店舗や家を持つような感じになります。しかも、その規模は日本全国、そしてさらに言えば世界中に発信されるのです。ですが、だれでも作れる半面、ただ作ればいいというわけではありませんね。ホームページを作るときに注意することは何でしょうか。それはデザインです。

お金はそれほどかからない

ホームページを作るにはインターネット上の住所、つまりドメインを取得しなければなりません。また、サーバーを借りる必要がありますので、毎月1000円ぐらいの出費はあると思ったほうがいいでしょう。意外と運営するのに安いのがホームページなんですね。デザインに関しては意外と重要になりますので、じっくり考えましょう。デザインで重要なのはいくつかありますが、人は「F」の文字のように画面を順番に見ていくことです。ですので、左上が最重要になります。

画像と文字のバランスに注意しよう!

また、画像と文字の配置には注意する必要があります。これは食事でいうとご飯とおかずのバランスと同じになりますね。例えばお弁当だとご飯が9割、おかずが1割(逆もしかり)というお弁当が売られているのを見たことがある人はほとんどいないと思いますが、それと同じで文字ばかりでは堅苦しくてだれも読まず、逆に画像ばかり使っていると内容が薄っぺらくなってしまうのでそのちょうど中間ぐらいを目指すと見やすいデザインのホームページを作ることができるのです。

レスポンシブデザインでサイトを設計するとデバイスなどに関係なく、サイトから情報を得られるので便利なサイトが実現します。